瀧上直人(たきがみなおと) | 会計士の履歴書 | 活躍する会計士たちの仕事やキャリアを紹介

株式会社ビジネスコンストラクション

代表取締役

瀧上 直人 たきがみ なおと

会計税務とコーチングのスキルセットで付加価値の高いコンサルティングを実現
冒険家タイプ
冒険家タイプ

1980年1月28日生まれ(40歳)
京都府出身 ・ 京都府在住
同志社大学 商学部 卒業

冒険家タイプの特徴
  • 内向的
  • 臨機応変型
  • 大局タイプ
  • 個人主義
  • 伝統型
  • 外向的
  • 計画管理型
  • こだわりタイプ
  • 集団主義
  • 革新型
  • 30
  • 20
  • 10
  • 0
  • 10
  • 20
  • 30
  • このタイプの割合
    回答者全体の
  • 4.0%

自分の意見を持っていて行動的。
仕事に対して積極性を持って取り組むと同時に、チャレンジングなことを好む傾向にある。
また想像力が豊かで新しいことに対して好奇心盛んなため、既存のルールに固執せず様々な意見や考えに耳を傾けることができる。
あまり計画立てて行動するタイプでなく、注意力が散漫になりがちで、気分に仕事ぶりが左右されることも。
社交的で共感能力も高いため、周囲と協調することができる。

続きを読む
会計士が活躍できる企業はこちら
1キャリアサマリー
2003年
有限責任あずさ監査法人(旧朝日監査法人)大阪事務所に入所。法定監査業務やコンサルティング業務に従事し、14年間勤務
2017年
独立開業し、瀧上直人税理士事務所設立。顧問税務業務を行う傍ら、コーチング業務やマーケティング業務にも従事
2018年
アクトアドバイザーズ株式会社の取締役兼大阪事務所長に就任。会計コンサルティング業務に従事
2監査法人における経験およびその後のキャリア選択のきっかけ

公認会計士試験に合格後、2003年にあずさ監査法人(旧朝日監査法人)の大阪事務所に入社しました。大阪事務所内でも比較的人数の少ない監査部門に配属となりましたので、入社当初から1年目では経験できないような監査業務も経験させていただいたと思います。その後は、部門異動を何度か行いながら、多くの上司、先輩、部下といろんな業種のクライアントの業務を経験し、数多くの課題解決に向き合ってきました。

監査法人に勤務し始めて数年が経った頃、海外赴任に興味をもつようになり、社内外の研修などを通じて語学学習にも積極的に取り組みました。そのおかげでアメリカのニュージャージー州への短期的な語学留学にも行かせていただきました。ただし、あいにく監査法人の勤務時代に、海外赴任を通してグローバルな環境で働くという目標は達成することができず、今から思うと監査法人での唯一の心残りはそこにあります。

退職直前の2年間は、大阪事務所始まって以来の大規模なコンサルティングプロジェクトに専属で配属され、コンサルティング業務に従事しました。そこでは、多くの会計コンサルティングの実務経験を積みました。入社12年目にして一番大変な時間を過ごした記憶もここにあると感じています。その理由は、これまでやったことのない業務に対し、四苦八苦しながら対応していたためですが、今となっては自分の人生のいい財産になっています。

この2年間のプロジェクトの終わりが近づくにつれて、今後の自分の進んでいこうとする道を積極的に考えるようになり、自分の中での納得した結論にたどり着きました。それは、独立開業という道です。だだし、独立開業といっても、税理士事務所を立ち上げて行うような業務だけではなく、会計士という枠にとらわれずに自分のやりたいことを自由にするための独立開業を想定しています。

3今現在の仕事の内容、特徴、キャリアパス

監査法人を退職し、独立後は以下のような業務を行っています。

①会計コンサルティング
株式会社アクトアドバイザーズの役員となり、大企業の案件を中心に、これまでの実務経験を活かして会計に関する課題(財務DD、経営管理機能の改善、業務効率化など)の解決に努めています。

②会計及び税務顧問
法人税や所得税を中心に、決算業務代行、申告業務、資金繰りのアドバイス、事業計画策定などを行っています。

③コーチング
法人向けには組織の従業員の働き方を活性化するためのコーチング研修の開催、組織の経営者や管理職向けのコーチングコミュニケーショントレーニングの実施、個人向けにはマンツーマンコーチングの実施、その他、婚活コーチングなども手掛けています。

④マーケティング
個人事業主や小規模の会社経営者向けに、売上アップのための勉強会の開催、ウェブマーケティングのサポートを行っています。

会計士ならではの業務も行っていますが、コーチングやマーケティングといった、会計士が普通はやっていない業務もやっています。それは、多くのお客さんの悩みを解決するために、そこで求められている価値あるサービスを提供していきたいという強い想いがあるからです。また、自分自身としても楽しみながら毎日の業務に従事したいと思っているからです。

1 2 3
会計士が活躍できる企業はこちら