上村洋人(かみむらひろと) | ページ 3 | 会計士の履歴書 | 活躍する会計士たちの仕事やキャリアを紹介

PwCあらた有限責任監査法人

第三金融部(資産運用)

マネージャー

上村 洋人 かみむら ひろと

しっかりと計画を立て、その計画に沿って一歩ずつ前進していくという地道な作業の積み重ねの先に、自分の思い描いた未来が待っている
革命家タイプ
革命家タイプ

東京都出身 ・ 東京都在住
明治大学 経営学部会計学科 卒業

7人生の目的と公認会計士という資格

ありきたりかもしれませんが、私の人生の目的・目標は「楽しく生きること」です。もちろん今までの人生は楽しいことばかりではありませんでしたし、今後もそうだろうと思いますが、その中でもできるだけ楽しみながら仕事をし、プライベートも楽しく過ごしたいと常日頃思っています。
私の会計士人生はまだ折り返し地点にも到達していませんが、これまでの経験を踏まえると、楽しく生きるために必要なものは「自信」と「余裕」なのではないかと思います。公認会計士という仕事を通じ、自らが社会に貢献できているという「自信」が生まれ、その自信から仕事やプライベートにおいて「余裕」が生まれます。そうすると視野が広くなってより多くのことに興味を持つことができ、より一層仕事やプライベートを楽しむことができるという良い循環が生まれるのではないかなと思います。
そのため、将来的にもさまざまなキャリアがあって、今後の時代の流れや自らの興味に応じて活躍の場を選択することができる公認会計士という仕事は非常に魅力的だと思います。

8これから成し遂げたい事、将来の夢

私は2016年から2年間内閣府に出向していましたが、そこで私たちが普段利用している空港や水道等の公共インフラがどのように運営され、どういった将来的課題を抱えているかを知りました。空港を例にとると、私達が旅行に行くときに乗る航空券の料金はどう決まっているのか、実際に空港を運営・管理するにはどの程度のコストが必要なのか、海外旅行の楽しみの1つである免税店のラインナップは誰がどうやって決めているのかなど、普段空港を利用しているにも関わらず知らないことばかりでした。
私は内閣府で、日本の人口減少社会でどうやって公共インフラ事業を維持・管理していくのか、どうやって利用者により良いサービスを提供していくのかを、民間の資金やノウハウを活用しながら解決していくことを推進する業務に従事していました。
現在はPwCあらたで出向前と同様、資産運用業界のクライアントに対する監査・アドバイザリー業務に従事していますが、将来的には日本の公共インフラが日本の会社や住民の資金で健全に運営され、サービスの向上と法人・個人の資産構築を共に目指すことができれば素晴らしいと考えています。その達成のために微力ながらも自らの知識・経験を活かすことができればと思っています。

9キャリアを模索する会計士、会計士受験生へのアドバイス

「なりたい自分を目指すなら」
小学生の頃、学校の文集で将来の夢を書く機会がありましたが、高学年になるにつれて、みんなの夢が少しずつ現実的な仕事に変化していった記憶があります。私も当時料理が全くできないにもかかわらずラーメン屋と書いてみたり、サッカーを始めたばかりなのにサッカー選手と書いてみたりと、そこまで深く考えていない憧れだけで堂々と夢を書いていた記憶があります。
ただ、大人になった今、自分の目指したい未来図があるのであれば、具体的に何故その未来図を描いたのか、その未来図を現実にするために今自分に足りないものは何なのかを明確にする必要があると思います。未来図を現実にするためにはモチベーションを保ち未来図に向かって前進し続ける必要があります。しっかりと計画を立てて、その計画に沿って一歩ずつ前進していくという地道な作業の積み重ねの先に自分の思い描いた未来が待っているのだと思います。
現在公認会計士を目指して勉強されている方は、なぜ自分が公認会計士を目指したのか、公認会計士になって具体的にどういう仕事がしたいのかを今一度考えてみると、公認会計士として働くことが少し現実的にイメージできるようになり、勉強のモチベーションを保つことができると思いますので、是非時間がある時に少しずつでも考えていただければと思います。

1 2 3

性格診断テストをやってみよう性格診断テストをやってみよう

会計⼠の履歴書とは
世代、職場、地域などのさまざまな垣根を超えて、
会計士が気軽に立ち寄ってコミュニケーションしたり情報収集できる場を目指しています。
また、当サイトをきっかけに会計士に興味を持ってもらえると幸いです。

会計⼠現役会計⼠・会計⼠

会計士の方はこちら
More
『会計士の履歴書』に掲載している“会計士”は、“日本の公認会計士試験(旧2次試験)に合格している人”を対象としています。そのため、修了考査(旧3次試験)の合否や日本公認会計士協会への 正会員 又は準会員(会計士補)の登録有無とは関係なく掲載しています。

会員登録ページはこちら