コンサルタントとしての働き方 | 会計士の履歴書 | 活躍する会計士たちの仕事やキャリアを紹介
会計士の履歴書 > イベント一覧 > 【イベントレポート】 コンサルタントとしての働き方

イベントレポート

コンサルタントとしての働き方

2020年1月25日

イベントレポート

コンサルタントとしての働き方

2020年1月25日

2020/1/25(土) キャリアセミナー「コンサルタントとしての働き方」を開催しました。

みらいコンサルティンググループ カンパニーリーダー武部 福太郎さん、株式会社エスネットワークス経営支援第1事業本部経営支援第1グループ経営支援第1グループ グループ長小嶋晃弘(こじま あきひろ)さん、EYソリューションズ株式会社 清野朗(せいの ほがら)さんがご登壇。当日は20名ほどの会計士が参加して下さり、3時間に渡り、活発な議論がなされました。

第一部では、各ご登壇者に自己紹介と会社のご説明をしていただき、第二部では参加者の方たちからの質問に現在の仕事や今だから思うことを交えて答えていただきました。

監査法人から次のステップとしてコンサルタントを考えている方、まだ方向性は決まっていないけれどコンサルタントという職業について知りたい方等々、色んな視点でコンサルタント業界に興味を抱いている方が集まりました。コンサルタントといっても、一体どのような仕事をしているのか、どんな働き方をしているのか、監査法人の次のキャリアとして監査での経験は活かせるのか等々、たくさんの疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。
実際にコンサルタントとして活躍されている方たちの実態や考え方を本音ベースで話していただけましたので、「コンサルタントとしての働き方」について参加者の方はイメージがついたのではないでしょうか。

セッションの最後には軽い懇親会も行いましたので、参加者の方が登壇者に直接、仕事からプライベートまで、もっと聞きたいことを同じ目線で質問することができたようです。

今後も勉強会やセミナーを開催し、皆様にとって有益な情報をご提供していきますので、是非奮ってご参加下さい。
※今回の登壇者の方たちが所属されている企業についての情報をお知りになりたい方は、会計士の履歴書を探してみてください!

会員登録ページはこちら