池田勉(いけだつとむ) | 会計士の履歴書 | 活躍する会計士たちの仕事やキャリアを紹介

赤坂有限責任監査法人/赤坂税理士法人/株式会社赤坂国際会計

パートナー

池田 勉 いけだ つとむ

Decent Work and Economic Growth(働きがいのある人間らしい仕事の推進、持続的な経済成長)に向けて監査×税務×アドバイザリーサービスをシームレスに展開
冒険家タイプ
冒険家タイプ

40代
山形県出身 ・ 東京都在住
関西大学商学部 卒業

冒険家タイプの特徴
  • 内向的
  • 臨機応変型
  • 大局タイプ
  • 個人主義
  • 伝統型
  • 外向的
  • 計画管理型
  • こだわりタイプ
  • 集団主義
  • 革新型
  • 30
  • 20
  • 10
  • 0
  • 10
  • 20
  • 30
  • このタイプの割合
    回答者全体の
  • 4.8%

自分の意見を持っていて行動的。
仕事に対して積極性を持って取り組むと同時に、チャレンジングなことを好む傾向にある。
また想像力が豊かで新しいことに対して好奇心盛んなため、既存のルールに固執せず様々な意見や考えに耳を傾けることができる。
あまり計画立てて行動するタイプでなく、注意力が散漫になりがちで、気分に仕事ぶりが左右されることも。
社交的で共感能力も高いため、周囲と協調することができる。

続きを読む
会計士が活躍できる企業はこちら
1キャリアサマリー

1971年山形県酒田市で祖母が魚屋を営む家に生まれる。父親のリストラ等があり何となくサラリーマンになるのは嫌だなと思い、商業高校に通っていたことから、公認会計士の存在を知り大学進学を決意、1990年関西大学に進学。大学卒業後も会計士の勉強を続け1995年10月に公認会計士二次試験に合格する。
合格後は1995年より青山監査法人大阪事務所にて勤務をスタートし、製造業等の会計監査に従事するものの、業務の幅を広げたいと思い1998年に東京事務所に転勤する。東京事務所に転勤後は、不良債権ファンドの債権購入に関するデューデリジェンス業務、銀行等を中心とした金融機関の監査業務、政府系金融機関に対する資産査定導入支援等のアドバイザリー業務、破綻金融機関等のデューデリジェンス業務及び事業再生業務等の様々な業務に関与し、2005年2月に独立。2008年に赤坂有限責任監査法人を設立、2013年赤坂税理士法人を設立、監査、税務及びアドバイザリーサービスをシームレスに展開する赤坂有限責任監査法人グループのパートナーとして働いている。同グループでは、上場企業、SPCを中心とした会計監査業務、一般事業会社及びSPC等の税務申告業務、株式価値算定、事業再生のための財務デューデリジェンスサービスや計画策定等々の幅の広いアドバイザリーサービスを提供している。「会計士は企業のドクター」という当時の会計士協会のキャッチフレーズをふまえ、ドクターとして「診断」のみを行うのでなく、「処方」も併せて実施し、より適切に診断・処方をバランスよく提供し、Decent Work and Economic Growth(働きがいのある人間らしい仕事の推進、持続的な経済成長)に向けて監査×税務×アドバイザリーサービスをシームレスに展開している。

2監査法人に入社することを選択したきっかけ

知人からの情報により会計士試験の合格発表日を一日後ろと勘違いし、当日昼過ぎの連絡で合格したことを知りました。それ以降監査法人の面接の申し込みをしたものの、1995年に監査法人が就職氷河期ということもあり、面接を受けさせて頂いたのが青山監査法人のみであったことから、他の選択肢はなく同監査法人にてキャリアをスタートさせました。
青山監査法人大阪事務所に入所しましたが、他の監査法人と比較すると人数も税務含めて50人弱であり、先輩達に丁寧に指導して頂き本当に良かったと思います。一方、業務の内容は一般的な上場企業等の監査が中心であり、もっと仕事の幅を広げたいと思い、青山監査法人東京金融部に異動することにしました。青山監査法人東京金融部は、勤務されている方は金融機関等の経験者が多く、かつ金融や英語に関する知識も豊富であり、とてもレベルが高く自分ではついていけないと思いましたが、何とか勉強し2005年まで勤務しました。
何度か同監査法人の海外拠点へ転勤、別の企業等への出向、転職しようと考えことがあるものの、自分がやりたいことはクライアントに「処方」と「診断」をバランスよく提供することだと考え、独立を決意。
振り返ってみると青山監査法人(現PwCあらた監査法人)は比較的小規模で、色々な業務を経験することができ本当に良かったなと思っており、いまでも感謝しております。また、金融という分野だからかもしれませんが、働いている方は専門分野をそれぞれ有しており、非常に刺激になったと思います。

3監査法人での仕事の内容、特徴、キャリアパス

赤坂有限責任監査法人グループの特徴としては、監査、税務及びアドバイザリーサービスの比率が概ね1/3ずつとなっており、税務及びアドバイザリーサービスを通じた監査のレベルアップや、監査等の経験を通じて税務・アドバイザリーサービスでの活躍という機会を提供できると考えています。当グループの特徴としては、下記のとおりです。
・ 定期的な面談を通じて、本人の希望を考慮した、税務及びアドバイザリーサービスへの関与も可能
・ ミドルサイズの事務所として、弊社内部もフラットで全職員がクライアントを向いており風通しが良い
・ シフト勤務や機動的にアサイメントを見直すことにより、ワークライフバランスが確立されている
会計士がキャリアアップを求めた場合に、従来は転職や転籍等を通じてしか経験できませんでしたが、当グループであればワンストップで様々な業務を経験してもらうことにより、グループ内でのキャリアアップが可能と考えています。
一般的な会計士が考えている当初の思いと、当グループで実施したいことは下記のとおりです。

1 2 3
会計士が活躍できる企業はこちら